大阪府堺市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

大阪府堺市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 13時04分

longookoko.jpg
段ボールだけで引っ越すと言われると、珍しいケースを想像するかも知れないですけれども、そういう状況は思いのほか多いです。例をあげると実家を出て初の一人暮らしをする場合を考えてください。家具家電は新たに買っていくので、引っ越し時の荷物は段ボールで済む、という人も多いでしょう。また、ここ最近家具家電完備の物件も増えているため、同じように「プロに頼んで引っ越したい荷物は段ボールのみ」という場合も珍しくありません。段ボールの中身は洋服中心だったり、せいぜいDVDデッキくらいという人も多そうです。そのような引越なら、どうすれば一番はやく・安く引越を頼むことができるのでしょう?こんなときにはネットの見積もりサイトを使用して、複数社から見積もりを取れば金額がかなり安くなります。理由は単純明快、他社と競争するため安くないと使ってもらえないのです。使う使わないは別の話!一旦価格がどれくらいなのかだけでも確認して損はありません!段ボールのみでの引っ越しの場合、大事なポイントは、どれくらいの量なのかというところです。分量が少ない場合、一般の郵送で送料を支払い、新居に届ける方が大幅に安く付くことがあります。けれど、宅急便業者に頼む場合、避けることができないデメリットも存在します。次は、宅急便業者と引越専門業者の大事なポイントをご紹介しましょう。段ボールのみでの引っ越しは、宅配会社に頼む一番の利点は金額が安くなるということです。段ボール数が多くなければ、断然宅急便で送る方が安く付きます。しかし、1箱ずつ料金が必要なので、分量が多めだと高額になることも。縦横高さをトータルして、160㎝を超えない物以外はNGです。(ヤマト便の場合)重量制限も一箱最大30キロと制限されているので、軽い荷物・重い荷物のうまい組み合わせで荷詰めを必要とされます。引っ越し業者だと何人もの人手で荷物を移動させるので重量の制限は存在しませんが、宅配の業者はまず1人で持ち上げられることが前提です。条件に外れる物はお願いできないので気を付けましょう。底抜けなどないよう梱包はしっかり自分で準備するのも忘れずに!宅配で荷物を送る時、即日では届けることは出来ない事も欠点と言えます。かなり近場だろうと、最短翌日の配達にならざるを得ない点は忘れないようにしてください。引っ越し先で、当日夜と翌朝に使う荷物は、段ボールに入れず自分で持参するようにしてください。☆佐川の宅配や郵便局のサービスでも同じような制限があります。いずれの業者も玄関のところまで荷物を運ぶこと、到着時も玄関先までですので、運ぶ力がない方だと厳しいと思います。引っ越しは、頼んだその日に荷物を運び入れてくれることが最大のメリットだと思います。全ての荷物が運び出した日に届くので、新居生活を開始させるのもスムーズですし、自力で荷物を移動しなくて済むのはやはりいいものです。近所の場合は問題なく運べても、遠い場所の場合、自分でその日の夜必要な物を持参する必要があるのは結構大変です。段ボールの数が少量なら、一つずつ料金が計算される運送会社に出す方が安くなることが多いようですね。ただ、荷物の量がある程度になる場合は、単身用のプランを実施している会社を選ぶことで、宅急便より安価に段ボールの引越しを済ませることが可能となります。単身パックとは、1人引っ越しサイズのボックスに物を入れて、そのまま引っ越すというプランです。専用BOX丸ごとで引越し可能なので、荷物の紛失も起きないですし、値段的にもかなり安く済ませられるようになりました。この方法だと、普通の郵送のように重さの制限や幅なども気にすることはなくなります。荷物がBOXに入りきればいいわけです。箱型ではない荷物もまとめて郵送することが